1. JPS株式会社
  2. 取扱製品
  3. ピアス
  4. ピアス資料館

ピアス資料館

創業者が医師であることから、弊社はこれまで一貫して医学的な専門知識に基づく製品開発を行なって参りました。
これは、大きく、そして誇るべき弊社の特徴です。
特にピアッサー・ピアスについては、金属アレルギーなどの臨床研究や治療経験をいかして、学術論文の発表も行っております。

  • ■文献一覧
    会長本人の著したものや、参考資料として協力させて頂いたものなど、一般の方にも役立てて頂ける内容の論文をまとめました。

  • ■過去の取扱製品
    過去に取扱のあった製品や、前代型ボディピアスを使用した動画などの資料を掲載しています。


■文献一覧

ピアスアレルギー

出典:アレルギーの領域 / Vol. 4, Vol. 12, P. 43-47 (1997年)


シリコンリングを用いたピアスによる炎症性合併症の治療

出典:臨床皮膚科 / 第46巻第8号、P. 1009-1012(1991年11月)


ピアッサー(使い捨てピアス穴あけ器)の使用経験

出典:臨床皮膚科 第45巻第12号、P. 679-682(1992年7月)


ピアス希望者に対する耳垂厚の測定

出典:日本美容外科学会会報 / 第18巻第3号、P. 8-12(平成8年9月)


耳介軟骨部へのピアッシングについて

出典:日本美容外科学会会報/第20巻第1号P. 1-5(平成10年3月)


ピアッシングによる合併症と対策

出典:Skin Surgery / 第1巻第1号、P. 65-73(1992年)


金属アレルギーの頻度について(追加発言)

出典:日本美容外科学会会報 / 第17巻第1号、P. 41~43(1995年)


チタン製ピアスによる金属アレルギー対策

出典:Skin Surgery / Vol.2 No.1, P. 62-63日本臨床皮膚外科学会誌(1993年11月)


ピアスに対する意識と現状

出典:愛知女子短期大学 養護教諭研究集録25、P.69-78


金属アレルギー

出典:Jewelry BIBLE / P. 132-133(1996年)


ピアスをめぐる知識 ?ピアッサーから肉芽腫まで-

出典:MB Derma / 67, P. 154-157(2002年)


Ⅲトピックス/ピアス

出典:皮膚科医がはじめるCosmetic Dermatology、P. 214-219、南江堂(2003年)


▲このページのTOPへ



■過去の取扱製品

<セラミック製ファーストピアス>

京セラとの共同開発で完成しました。
頭の大きさ4mmのロングタイプで、ファインセラミック製です。
セラミック製ファーストピアス ファインセラミック製

<10ゲージピアッサー>

太いピアスをしたい場合、通常は14ゲージのピアッサーであけた後で徐々に拡張用ピアス(SafetyLoader)でひろげていくのですが、最初から10ゲージの拡張用ピアスをつけてほしいとのご希望でした。
10ゲージピアッサー

<へそ>

バーベルピアッサー

5BB-HESO・5B12-HESOを使ったピアッシング
(5B12-HESOは第1世代、5BB-HESOは第2世代のボディピアッサー)
旧手順書
ピアッシングムービー(ニードルピアッサーが完成する前につくられたページです)

ニードルピアッサー(5NB300T-HESO)を使ったピアッシング
(第3世代ボディピアッサー)

開発の経緯
新手順書

  • 1)マーキング
  •    

  • 2)専用ピンセットで皮膚を挟む
  •    

  • 3)専用ピンセットを使ったピアッシング
  •    

  • 4)専用ピンセットを使わないピアッシング (ちょっと難しいです)
  •    

  • 5)ピアッシング直後からファッション性の高い バナナバーベルを装着する方法の説明と動画

ニードル・ストレート・ピアッサー(5NS25W)と
チタンバーベルピアスを使ったピアッシング(第4世代ボディピアッサー)

  • 6)専用ピンセットを使ったピアッシング
  •    

  • 7)専用ピンセットを使わないピアッシング (皮膚を摘まみあげるのがちょっと難しいです)



トラガス(Tragus)・ダイス(dice)

  • トラガス(Tragus)・ダイス(dice)ニードル・ストレート・ピアッサー(5NS25W)とチタンバーベルピアスを使ったトラガスへのピアッシング
  •    

  • ニードル・ストレート・ピアッサー(5NS25W)とチタンバーベルピアスを使ったダイスへのピアッシング
  •    

  • ※トラガス・ダイスには 5NB300T-HESOを使用しないでください。なぜなら...
  •    


    「眉」

  • ニードルピアッサー(5NB300T-HESO)を使ったピアッシング
  •    

    「唇」

  • バーベルピアッサー(5FB9W)を使ったピアッシング
  •    

    「舌」

  • バーベルピアッサー(5B17W)を使ったピアッシング
  •    

    「鼻翼」

  • 鼻用ピアッサー(先太)を使ったピアッシング
  •    

  • イタリア・ボローニャ市での実演です
  •    

    「耳たぶ拡張」

  • 滅菌されたキット(イヤーテーパEarTaper)を用いた拡張法 18G→14G
  •    

    「耳たぶ」

  • ロングタイプのピアッサーを使ったピアッシング
  •    



▲このページのTOPへ